«

»

夢を見た。
夢の中では、見たことのない人が微笑んでいる。
顔も記憶にないし、表情もわからない。
どうして微笑んでいると感じるのか、
自分でもわからない。
でも間違いなく微笑んでいるのだ。
ふと、もしこうして考えているのが夢だったらと思う。
見えなくなってしまったという長い長い夢の中にいるとしたら、
夢から覚めた時に、
僕は何を感じるのだろう。
新しい医療によって、目が見える日がくるかもしれないという話題になった時、
先天盲の先輩は、絶対いやだと言い切った。
何故と怪訝そうに尋ねる僕に、
今更見えたら怖いからと、先輩は答えた。
そんな答えがあることを知った。
夢の中で、ツツジの花が咲いていた。
それははっきり見えた。
どこで見たツツジなのかは判らない。
でも、うれしかった。
(2013年4月28日)